【人妻体験談】パチ屋通いの人妻たちと仲良くなって初めての3Pセックス

事の発端は1ヶ月前なんだけど、俺、リストラされちゃいまして。
今、なかなか職が無く、ハローワークとパチ屋の往復みたいな生活だったんだよね。
で、いつものパチ屋でパチやってたら、パチ初心者みたいな女が隣台に座ったんだけど、カードの使い方が分からないみたいでオロオロしてた。
そうしたら、「あのーこれどうやるんですか?」って聞いてきた。
俺、使い方を説明したんだ。そうしたら、出るわ出るわ。たぶん1000円分も使ってなかったな。
確変の連チャンで、気づいたら、ドル箱10箱積んでました。
俺、たまたまその場にいたんだけど、その女驚いてたんだ。
女のスペック酒井若菜似で、背が高く(多分165cmぐらい)乳がデカイんだけど、デブでは無いんだ。
俺、横で見てたけど、かなりスタイルは良い。
んで、何度かパチ屋で顔合わせるようになり、休憩で缶コーヒー飲んでたら、隣に座って話したんだ。
名前は夏美。専業主婦で子供無し。
やっぱり初めてのパチ体験だったみたい。
それで初めてやった日から、ハマったらしく、それから毎日通ってたみたい。
俺達は、話が合うって言うか、俺が巨乳フェチなんで、惚れちゃったんだ。
お互い、携帯番号とメアドを交換した。
それから数週間後・・・。
パチ屋で夏美が「お金貸してくれない?」って言われ、1万貸したんだ。
その金で打ったら、またまた確変連チャンで。
すぐ金返してくれた。
「今日は儲かったから、晩ご飯奢るわ」
回らない寿司屋で、たらふく酒飲んで寿司食った。
何年ぶりかの回らない寿司。
二人とも結構酔っぱらってた。その後、カラオケ屋に行って、散々歌い倒した。

続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。