【体験談】サークルの友達との飲み会で

28
俺は縛りつけられたまま、股間は精液でベトベトに・・・

サークルの仲間4人で、俺の家で飲み会をした時の話。


メンバーは男2人女2人。


俺…メガネ。


友男…イケメンリア充。

同級生。


あい…同級生。

細くて長身。


めぐみ…後輩。

ドS。



飲み会も終盤、だいぶ酔っ払ってきた深夜、「経験人数は何人か?」なんて話題になった。


俺は童貞だったが、恥ずかしいので、経験は1人だよ。

って答えたら、
めぐみに「え~!真面目なんですね~w」って言われた。


友男は経験7人らしい。

それを聞いた俺は正直かなりびっくりしたが、女の子2人は平然としていた。


そして女の子。


あい「私は…5人くらい?」
めぐみ「先輩なに嘘ついてるんですか~w10人は行ってるって聞きましたよw」
あい「もう~!内緒にしててよ~!めぐみなんかもっと多いんだよ!」
めぐみ「エヘヘw」
結局、めぐみは10-11人、あいは15人近くだそうだ。


どうやら、この2人は相当エロい子らしいことに気づいた。



ちなみに2人ともかなりの巨乳だ。

服の隙間から谷間ががっつり見えてて、俺はすでに勃起しかけてたと思う。


友男「やっぱり2人ともたくさんエッチしてるからおっぱいそんなに大きいの?」
あい「やだ~友男くんそんなとこばっかり見てる~!」
めぐみ「経験とおっぱいはきっと関係ないですよ~w」
なんて盛り上がった。



友男「じゃあ…今まで経験した中で一番大きいチンチンはどのくらいだった?」
めぐみ「私、アゴ外れたことがありますw太かった!」
あい「へぇ~、私あんまり大きいの経験したことないかも。

みんな同じくらいだったよ」
めぐみ「先輩~、また隠してるんじゃないんですか~?」
あい「もう~、違うよっ!」

そんな会話をしてる時に、酒が切れたので、友男がコンビニに買いに、外に出ていった。


部屋には、俺と、あい、めぐみ。


めぐみ「ところで俺さんはあそこの大きさどのくらいなんですか~?」
俺「いやぁ…俺かなり小さいと思うよ…。


あい「気にしない気にしない!」
めぐみ「せっかくだし見せてくださいよ!ほらほら!」
と言ってズボンを脱がされそうになる俺。




続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。