【体験談】乳揉みが日常のスナック

52
スナックでの思い出。

就職したての頃に、赴任先の街で彼女もいなかったので勇気を出して1人でスナックに行ってみた。

40代のママと、若いけどデブの女の子でやってる店で、可愛くないのが幸いというのだろうか、何度か通ううちにリラックスして飲める場所になった。

帰宅途中に駅の側の定食屋or居酒屋で晩飯を食った後、そのスナックに週1くらいで通っていた。

けして客も多くはない店だったので、俺はあっというまにそこの大常連になっていた。

そのうちにカウンターの中に立ったり、たまに団体が入ったりすると、店員のようになってる時もあったり、いいようにこき使われてそれをネタに俺も逆襲してタダで飲ませてもらったり、今思い出しても楽しい時間だった。



続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。