【人妻体験談】アナルにもローターを入れられ、夫の父のチンポを咥えてエロモードONになった妻

私は幼い時、母を亡くし父に育てられました。
父は、幼い私を育てるのに苦労したようです。
そんな事もあり、父は独身で一番いい年齢を淋しく過ごしていたんです。
そんな私も35歳になり、ようやく結婚(妻32歳)する事になりました。
父は60歳になり、定年を迎えました。
私は、父を一人に出来ないと妻を説得し、同居する事にしたんです。
妻は、私が言うのも何ですが妻はヤリマンで、これまで何人もの男性と経験していた様です。
顔は普通ですが、学生時代のあだ名は自動販売機!(100円でも寝る女)
職場で知り合い結婚する事になったが、同僚にも抱かれた位で穴兄弟が多いのも事実です。
妻は優しく・気が利く女性ですが、性欲大盛なのが欠点かも知れません。
まぁ、男好きな体系で胸は小さめですが、下半身デブでムッチリしたお尻は溜まりません。
特に、タイトスカートを履くと、色気ムンムンで殆どの男性が見る位です。
同居して1ヵ月も過ぎた頃でしょうか?父と妻が結ばれたんです。
妻を紹介した時から、父の目は女性を見る目で妻をジロジロ物色していました。
勿論、60歳とは言え、男性です。今まで我慢していた事も重々分かっていました。
だから、私は見ないフリをしていました。
ある日、私が1泊で出張に行った時に、父の欲求が爆発し2人は合体した様でした。
主張から帰ると、明らかに違う2人の行動で、父は私が居るにも拘らず、妻の後を追い体を触っていました。
食事中も、無視していましたが、父はテーブルの下で妻の股間に足を入れたり、手を伸ばして足を摩ったりしているのが分かりました。
妻も、時より顔を顰めたりしていたのです。
正直悩みました。家を出るべきか?言うべきか?父は最近、とても明るく今まで見た事も無い笑も聞こえます。
父の人生を奪ったのは私なのかも知れない?そう思うと言えませんでした。
妻も嫌がる事も無く、父と上手くやっているんだと思うと、私が我慢すれば(父の様に)一家が丸く収まると考える様になりました。
何も言わない私を知ってか?父の妻への行為はエスカレートし、私の目の前でも妻のお尻を触ったり、
時には、後ろから抱きつき胸を揉む事もありました。
流石に「親父何やってるんだよ!」と言うと、「良いじゃないか?ちょっと位」と苦笑していました。
そんな日が続いた時、妻が寝室を掃除していたので、悪戯に妻をベットに押し倒しスカートを捲って驚きました。
ノーパン姿にローターを付けられていたんです。
「お前!」そう言うと、「ちょっとやって見たかったの?」と言いその場から出て行きました。
ローターはリモコン式で、たぶん父が持っているんでしょう?

続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。