【人妻体験談】離婚し、会社も退職することになり完全に人生に絶望してしまった中年男が新たな就職先で痴女で露出癖のある社長の奥さんをガン見することに楽しみを覚えた

理系の学部を卒業後
大手大手機械メーカーに就職
そして、職場結婚し、
幸せな人生を送るはずだったが
去年あっけなく離婚した
夫婦生活をしてみてわかったが
妻との生活リズムやら
考え方、金銭感覚が違い過ぎて
夫婦喧嘩になり
そして離婚を決めたのだ
その上、運悪く
同じ時期に職場の人事問題で
ゴタゴタに巻き込まれ
人間関係が嫌になり退職
その後、正式に離婚受理
僅かな退職金は嫁に持っていかれ
嫁の両親が後ろ盾となり親権も持っていかれ
絶望感の中で郷里に近い町で
再就職
完全に俺の人生は終わったかも・・
そう思いながらも生きていかねばと
小さい工場に就職したのだが給料が格段に安い!
それと同僚6人は俺より
年配だが独身で暗い!
オタクってのか根暗ってのか、
挨拶すらロクにできない連中でビックリ!
しかしまぁ考えてみたら
俺もバツで独身の中年オジサン
これだけ安い給料だと
まともな奴は辞めるでしょう
俺も半年そこら働きながら
別な仕事を探すすもりだったし
ところが1年余りも
ここでお世話になってる
実はここの社長の奥さんってのが
よく仕事するんだわ
みんなが出社する7時半には
出てきて会社を開けてるし
帰るのも一番最後だし事務をしながら掃除もするし
また作業場が忙しいと
手伝いにも来る
昼休みにはお茶の用意もしてくれてるし
同僚たちも慕ってる
まぁ事務の仕事といっても
仕事が少ないから書類とか伝票も少ないし
電話も滅多にかかってこないし
来客も社長が出向くからなのか皆無で
たまに納品業者が作業場に
配達に来る程度だから
時間はあるわけなんですわ
でも偉いのは
時間に余裕があると事務所
作業場、トイレと拭き掃除でも
何でもやる
可愛い感じの顔で、
最初は40歳ぐらいの事務の
おばちゃんだと思っていたんですよ
ところが同僚たちが
「奥さん、奥さん」
と呼んでるので聞くと
社長夫人だってんでビックリ
しかも歳は50歳の年増ババアって
んだから二度ビックリ
顔は垂れ目で可愛いおばさんだし
胸は巨乳、尻はでかいが
プリンとしてる
難をいえばお腹が出てることかなぁ
下っ腹じゃなくて
胃の辺りがポコっと出てて
全体的にスタイルは良くないが
笑顔が素敵でチャーミングな社長の奥さん
その奥さんは天然ってのか
恥じらいが無い

続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。