【人妻体験談】人妻塾講師を脅迫し、レイプするエロガキ中学生

俺の人生を鬼畜な色に
染めるようになったきっかけは
エロい女教師のせいなんです
中学生の時、
俺は進学塾に通っていました
中学生までは
勉強が出来て賢かった俺は
親の勧めでさらに良い高校に合格出来るようにと
進学塾に行くことになしました
そして、俺の「英語」の担当講師は、
最近臨時できた、
37歳になる人妻女教師のM先生
その他、女性講師は、
45歳の人妻女教師のI先生
29歳で独身女教師のS先生
3人の女性講師は、
みんな美人でオナネタにしていました
ただ、先生たちも、
「思春期」のエロガキ男子中学生を
刺激を与えないように、
服装は気を使ってるようでした。
しかし、「妄想」は、膨らみます。
だから、俺の成績は、
女性講師担当の授業だけ、伸び悩んでいました。
ある日、I先生から、
呼び出されました。
「最近、元気ないみたいだけど
悩みでもあるの」
と聞かれ、
「いや別に」
と答えるのが、精一杯で
それから、数日後、今度は、
M先生から、呼び出され、同じことを聞かれました。
I先生もM先生も、
俺の「妄想」の中では、セックスの対象でした。
そこで、思い切って、言ってみました。
「オレ女性に興味があります」
一瞬、M先生は、えっ?
って感じになりましたが、
「そうだよね、年頃だもんね」
「頭から、離れないんです!!」
と、悲壮感を漂わせて、訴えました。
もちろん、オレは、
「女性一般を言ってるんじゃなく、
今、目の前にいる、
アンタを犯しレイプしたいんだよ」
って、心の中で、叫んでいました。
M先生は、平静を装いつつ、
「誰か、好きな子でも、いるの?」
って、聞いてきたので、
「います!その人は年上で
結婚しています!」
おれは、切羽詰まった表情で、先生を見つめました。

続きを読む

ネタ元はこちら

コメントは受け付けていません。